アジの発注がありまして。。。

どうも!たけ千代です!!
今回は長女から『なめろうが食べたい』、後輩からも『アジのお刺身ぃ~!』という注文がございまして行ってきました。
場所はここのところ調子のいい本牧海釣り施設です。

釣行日の数日前に部下も行きたいということで緊急参戦となりました。
船に乗ればすぐなんですが、たけ千代は船の道具を持ってないので本牧をチョイスしました。

朝、起きれる自信がなかったので夕食後に風呂に入って出発。
現地に到着は1時なんですが、もうすでに数台が待ってました。
午前4時。
何となく管理棟の方を見るとすでに数名が並んでます。
この日は渡り桟橋と沖桟橋の一部が保守点検で使用禁止なので、入場制限がされます。
まだ早いですが先に並んで部下を待つことに。
程なくして、部下到着。
入場券を買って会場時間を待ちますが、後ろはすでに長蛇の列(>_<)
今日は平日なんですけど。。。

会場と同時に皆さん、沖桟橋にダッシュ!
我々はのんびり(笑)
沖桟橋中程に場所を確保できたので、コマセを買いに売店へ。
前日に用意しておくつもりでしたが、前日が祝日だったため○州屋が早仕舞いで買えずでした。
売店から戻るときには沖桟橋に入りそびれた人達がぞろぞろと新護岸、旧護岸に向かって肩を落として向かっていきます。
いや、護岸でも釣れますからね?

仕掛けを結びながら、サビキ初心者の部下に軽くレクチャー。
周りではすでに良型のアジやサバが上がってます。
はやる気持ちを抑え仕掛けを結び終えて投入。
部下に即ヒット!
が、引きを楽しんでたけ千代の仕掛けに絡めた上にバラし。。。

早く取り込まないと魚が走るから横と絡む。
群れが来てるときはみんなで手返しよくコマセを撒かないと群れが離れちゃう。
こうしてるうちにも地合いが過ぎる可能性が高い。
なんて説教しながら解いてるとたけ千代の仕掛けに『ドン!』と強いアタリ。
直接掴んでるラインで魚をいなしながらなんとか絡んだ仕掛けを解いて上げた魚は40cmのアジ。
急いで針から外し、コマセを詰めて投入。
連続ヒットで30cmちょっと。

e0346623_07563185.jpg

と、ここで地合い終了。
その後、釣れるのは6cm程度のマイクロアジとサッパのみ。
周りではアジの泳がせで太刀魚が上がったりしてますが、そこまでやると忙しいので(笑)
サビキに飽きた部下はちょい投げで良型のキスを3本ゲット。
15時。
夕まずめには間違いなく釣れるだろうと分かってたけど、ほぼ不眠で体力的に翌日の仕事に触ること、一番はコマセが高いことを理由に納竿しました。

日中はデカアジが回ってくることはなく、サバも群ではなく単発のようでした。
イワシの群れも入ってきてたけど、どの竿にも掛かってる様子はなくなかなか苦い釣りでした。

釣ったアジは、前日お菓子を頂いたので後輩のお宅に刺身となめろうにしてドナドナしました(笑)
リベンジしたいけど、いつまで釣れるかなぁ~
船でのアジ釣りでも始めようかと画策中のたけ千代でした!


[PR]
by takechiyo0617 | 2018-10-09 07:49 | サビキ釣り | Comments(0)

釣りのことや日常を何となくメモする程度に綴るラフな日記です。


by たけ千代
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31