同窓会?

どうも、たけ千代です!
最近は朝夕が涼しくてすっかり秋の様相ですね(^-^)
秋は食べ物が美味しいので、お酒が進みます。
まぁ、一年中進んでるんですけどね。。。

今日は十何年ぶりに同期と釣行しました。
一昨年に大黒で顔は合わせてるけど、キチンと竿を並べて釣るのは久し振りで予定を組んでからず〜っと楽しみでした。
ハゼを釣りたいということで悩んだけど、お互いの住んでる場所などを考慮してヨコハゼにしてみました。
まだチョット早いかなぁ、牡蠣殻が多いからビギナーは釣り辛いかなぁなんて思いましたが他よりはマシかなと(笑)

相模原から大阪までチャリンコで行くようなヤツなので、「ビール飲みながら釣りするから、電車で来い」と防衛線を張ります(笑)
幼馴染も同行とのことなので、ビールとヨコハゼをたらふく堪能して頂きましょう!

e0346623_17513013.jpg

例に漏れず始発で向かいます。
到着予定はほぼ同じ時刻。
牡蠣殻対策のため、大量の針とオモリとヨリモドシを用意したので完璧です(笑)
「途中でウ◯コしたら遅くなっちゃった(^-^;」
と久し振りに会ったのに相変わらず。。。
軽い挨拶を済ませてポイントに歩を進めます。

到着したのは干潮直前。
仕掛けを3セット組み、たけ千代vsふたりの様相で並んでのスタートです。
(以降、同期『まちゃ』、幼馴染『大将』(居酒屋さんなので)と表記)

e0346623_08030862.jpg

流心やや奥に落として、サビいて探ること数回。
大将がファーストヒットでした(^-^)
初めてのハゼに喜びはひとしお。
次にまちゃ、あとからたけ千代が続きます。
今日は手前の駆け上がりでの反応はなく、流心で食ってくる様です。
師匠の威厳とばかりにバタバターっと一足先にツヌケをしてビギナーのお世話に回わろうとしたら、向こうの方が先にツヌケしちゃいました。。。

e0346623_08101311.jpg

「ツヌケしたら朝ビールで乾杯しよう!」と話してたので、ここで乾杯です(^-^)
「買ってくるけど指定銘柄ある?」と聞いたら「冷えてないけど持ってきた」と大将。
さすが居酒屋経営者!!
潮止まりで厳しいし、少し休憩して上げ潮に期待を膨らませます。

e0346623_08094853.jpg

程なくして潮も動き始めて好転するかと思いきや状況は変わらず。。。
通行人だけはよく釣れます(笑)
道行く人に色々聞かれて話しながらも拾い続けてたら、遠くから間違いなくこちらをロックオンして向かって来るオッサンが。
このオッサン、話すことが謎だらけ(^-^;

「オレは釣りしないんだけど、千葉の友達が来るからいつも案内してる」から始まったトーク。
「ここから下流に下って3つ目の橋でよく釣れるんだよ。ここの隣の橋な!」
「さっき見てきたんだけどよ、駅のところの船着場がたくさん釣れてたよ。今日は釣れてなかったけどな。」
「インスタントラーメンの麺だけ茹でたのでよく釣れるよ。オレはいつもそれ使ってんだ。」
あれ?釣りしないって言ってたのに。。。
「ここのハゼは流れがあるからか身が締まってて旨いんだよ!ところで、ここのハゼはエラと内臓取れば食えるの?」

酔ってる様子はなかったんだけど、話がよく分かりませんでしたわ。。。
そして、このオッサンを『謎オジィ』と名付けました(笑)

謎オジィをやり過ごした後もポツポツと途切れることなく釣れるけど、ペースは遅く(^-^;
まちゃは好調の様で遠くまで探りに行ってはハゼをぶら下げて帰って来て、バケツにポチャ。
バケツの傍に置いてあるビールをグビッ!
これを何度も繰り返してるので
「バケツとビール持っていけば良いじゃんよ。」
と突っ込んだら
「ハゼが1匹釣れたらビールを一口飲んで良いルールなんだよ(笑)」
自分ルールを作った様です。
大将も真似してましたが、こちらはアタリが少なく一口が多いよ!
挙句には「やっとビールが釣れた」とか言い出す始末(^-^;
ここで気が付いたんだけど、飲んだはずのビールが減ってない!?
様子を伺ってると2人が入れ替わりで居なくなることがあり、戻って来ると必ずビールを2〜3本持ってる(´⊙ω⊙`)
チョイチョイ居ないと思ってたら、買いに行ってたんかい!!!
まさに『わんこビール』です(爆)

そろそろ上げ止まりなんだよなぁなんて考えながら探り歩くと20mほど下流で連発!
どうやらここにハゼは溜まってたらしい。
大将の店の時間もあるのですかさずプチ移動。ここで勝負します。
10分で20匹ペースで釣れるタイミングもあり、ビギナーズも一気に数を伸ばします。
ギャラリーも入れ食いで、トークに花を咲かせながらバケツを埋めていく作業。

ここでチャリンコに乗った新たなオッサンが登場!
このオッサンは非常に気さくでフレンドリー。
このオッサンを『ともだち』と名付けました(笑)
御仁は覚えてない様だけど、昨年もこの場でおしゃべりを楽しみましたよ(^-^)
今日の調子や釣れるハゼの大きさなどを情報交換。
駅の方はアタリは多いけど、釣れるハゼは小さいとのこと。また、ハゼを求めて遡上して来たけど、こっちはアタリが全くないとも。
「今日の状況ではヘチにハゼは付いてないから、流心を狙った方が良いですよ。延竿だと届かないから、橋の上から落として見てください。12cmクラスが連発する筈ですよ(^-^)」

やってみるということで、ともだちは橋の上でスタート。
ちょうど小学生の下校時刻でともだちの周りを少年少女が囲んでいました。
ともだちは、釣れたハゼを子供達に見せたり触らせたりで『いつものおっさん』という感じで人気者でした。
しばらくのちに
「ありがとうな。おにぃの言う通りにやったらほら、この通りだ!あれだけ釣れなかったのにあっちゅう間にこんなに釣れたよ。また今度な!!」
と嬉しそうに帰って行きました(^-^)

さて、我々もそろそろ納竿かね。
大将の店の時間もあるし。
(仕込みは店を開けながらやるとの事(^-^;)
正確な数は数えなかったけど、ビギナーズが70匹くらいだったそうな。
たけ千代は1束くらいでした。

e0346623_08001273.jpg

状況的に厳しいのは分かってて連れて来た場所だったけど、もう少し釣らせてあげたかったなと反省です。
それでもハゼ釣り初体験の2人にとってはかなり楽しい1日になったと言ってくれました(^-^)
2人はそのまま大将の店に直行し、仲良くハゼの下処理をしたそうで『「処理に2時間掛かったよ(^-^;」と連絡が来ました(笑)
まぁ、慣れの問題でしょうね。

そうそう!
大将は結局、この日は店を休んだそうです(爆)
また近いうちに企画しましょうかね(^-^)


[PR]
Commented by しろ at 2016-10-14 10:58 x
ハゼ釣り同窓会楽しそうですね。
しかもたくさん釣れたみたいでよかったですね
Commented by takechiyo0617 at 2016-10-14 11:25
> しろさん

はじめまして!
コメントありがとうございます(^-^)

正直、いつもを知ってる自分には不満でしたが喜んで帰っていった姿を見たら救われました。
今日の江戸川はかなり厳しいので、やっぱり横浜で正解だと思いました(´o`;
by takechiyo0617 | 2016-10-11 17:40 | ハゼ釣り | Comments(2)

釣りのことや日常を何となくメモする程度に綴るラフな日記です。


by たけ千代
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31