おっさんの部活

どうも、たけ千代です!
冒頭のネタはないです(^-^;
なので本題です(笑)

たけ千代は船釣りはしません。
1回あたり1万円くらい掛かるので手が出ないのと船酔いするのがその理由。
そんなたけ千代も年に2回、船釣りをします。
それが部活です。

私の勤める会社には『釣り部』というものがあります。
部費として月に1000円円ほど掛かりますが春と秋の2回、船釣りが開催されるんです。
釣り物は幹事さん任せ。(いつもありがたいです)
船代、エサ代、仕掛け代は掛からず、現地への交通費と自分のエサ代だけが自己負担です。

そんな部活ですが、昨日に開催されました。
今回の釣り物はヒラメと海老花鯛!
前回のヒラメ釣りでは参加が出来なかったので、ヒラメ釣りはまだ未体験。
超絶楽しみですが、まぁ1枚型が見れたらいいかな(^-^)

前日は仕事。
ダッシュで帰宅してメシ食って、風呂入って現地に向かいます。
現地(大原)に4時集合なので前の晩に着いて少しでも睡眠時間を長く確保する作戦です。
そうしないと酔うので(^-^;

23時に現地着。軽くビールを飲んで車中で就寝。
途中、メールやラインで寝ぼけながら起きましたが、気がついたら3時過ぎ。参加者の半分くらいが集合してました。
軽く挨拶を済ませて急いで支度をします。
支度といっても道具はレンタルなので着替えと釣り座の確保くらいなんですけどね(笑)
普段船に乗らないたけ千代には、ミヨシだのトモだのよくわからんちん(^-^;
なので、知ってる人か慣れてる人が隣なら安泰です。
最近船釣りにハマってる仲間が『後ろはいっぱいだから右の前にしようか』と言うので隣に座を構え、高校の先輩は強制的にたけ千代の隣に拉致です(笑)
2人とも船釣りをするので、たけ千代の安心はこれで確保されました(^皿^)

e0346623_20575279.jpg

出船予定時刻にようやく参加者全員が集合。
幹事様の挨拶でスタートです。
今回は参加者22名。2艇貸切の豪華仕立て。
毎度恒例の角船の大物賞には商品が贈呈されます。
まぁ、船素人のたけ千代には縁のない話なんですけどね(笑)

1時間ほど走り最初のポイントに到着。
水深54mだそうな。
みんな一斉に仕掛けを投入!たけ千代出遅れ(爆)
だって、エサのイワシの付け方知らんのだもん。。。
説明を受けて遅れてドボンと投入。
もう釣れてる人いるしΣ(゚д゚lll)

隣の先輩にもヒラメがヒット!
ライトタックルの竿先が絞り込まれてます。
反対隣の仲間にもヒット!
アレ?俺にはないの???
グングン…
船長『あたってるよ!』
これ、アタリなの?オモリが岩に引っかかったんと違うか?
ヒラメ初心者のたけ千代にはアタリが分からないけど、
なんか違うような。。。
やっぱ、根掛かりでしたわ(笑)

e0346623_20584948.jpg

船中、すでに2枚上げてる人も出てヒラメラッシュ。
アタリが遠のいたので移動です。
次のポイントも同じ水深。
そこを釣るヒラメなのに水深幾つってアナウンスはいるのかよく分からんです(^-^;
仕掛け着底と同時に仲間の竿がギューンと引き込まれます。
みんないいなぁ。。。
あっちキョロキョロ、こっちキョロキョロしてたら、竿がググンググンと。
これはさっきの感触と違うがな!
えーと、ヒラメは遅合わせだっけかな?
呑ませて竿が引き込まれるまで待つのかな?
わかんねぇや!合わせちゃえ(笑)
なんか重いけど引かないな。
ヒラメってこんな引きなのかな?何かついてるのは間違い無いと思うんだけど。。。
ググン!突然、竿がのされます!
スッゲー重いし、周りの釣れてたのと比べると引きも強い気がする!デカイヤツやないか!?
船内ヒラメラッシュで船長はタモ持って右往左往。
誰かタモお願い〜!これは1人じゃ無理な気がする〜!!
人知れず10分以上格闘してやっと上がってきた魚影。
デカイのかデカくないのか素人のたけ千代には区別できないけど、とにかく掬って欲しいので『誰かタモお願い!!』やっとの思いで叫んで2つ隣の人がタモ持って走ってきてくれました(^-^)
上がって来たヒラメ見て『うわ!でけぇΣ(゚д゚lll)』
やっぱりデカイの、これ?

e0346623_20591776.jpg

たけ千代のヒラメデビューでファーストフィッシュは70cmのヒラメでした。
これには船長も大喜びで持った写真撮らせろと(笑)
重さを計ろうとデジタル計りに掛けたところでヒラメ様激怒。計りが水没して使えなくなり重さは不明(^-^;
周りは相変わらずよく釣れているようで、カツオやシイラ、ワラサにニザダイも釣れてました。

いくつかポイント移動を繰り返し、1枚見れたらいいと思ってたたけ千代のクーラーには40〜50cmのヒラメが6枚も!
最初のヒラメはクーラーには入らなかったので他の人のクーラーに入れて貰いました(^-^;
気が付けば同数で竿頭でしたψ(`∇´)ψ

この時点で花鯛釣ってもクーラーに入らんと心配です。
でも、他の魚も欲しいと言う贅沢な思いもあり。。。
結局、ヒラメが好調だったのと船酔いでダウンされた方がいたと言うことでヒラメの時間を増やして早めの沖上がりとなりました。
帰港後は恒例の集合写真と表彰式。
なんと!たけ千代の釣ったヒラメはこの日最大で大物賞をゲットしちゃいましたΣ(゚д゚lll)
初めてのヒラメ釣り。1枚取れればが7枚。初めてのヒラメが70cmとホントに出来過ぎた部活でした。

さて、ここから新たな問題が発生です。
ヒラメの捌き方は知ってるけど、実際にやったことがない!
ましてや70cmなんてどうやって捌くねん!!
そもそもコイツが乗るようなまな板なんて持ってないぞT^T
途方に暮れるたけ千代。。。
実家に『寿司職人に知り合いがいないか?』と電話で確認するも居るはずもなく。
50cmくらいなら見様見真似で出来るんだけどなぁ。

なんとなく連絡したカミ様が商店街にいてダメ元で捌いてくれないか魚屋さんに聞いてみるとの事。
3軒ハシゴして1軒の魚屋さんが『普段そう言うサービスしてないけど、1匹だけならタダでやってやる!!』って言ってくれましたT^T
たいへん感謝です。
魚と氷の入った発泡容器をチャリンコに括り付けて、カミ様が魚屋さんに持ち込んだとき『あぁ、コリャ一般家庭ではムリだわな(笑)そもそもこのサイズの魚を乗せるまな板後ないでしょ?あと、キッチンも広くないとだし(笑)』と親切に捌いてくれました。
サービスでって言ったからとお金は受け取らなかったようで、せめてものお礼に刺身を何点が購入して来ました。

うれしい悲鳴ではありますが、分相応。
あまりデカすぎるのも考えものだと痛感しましたとさ。
今回釣ったヒラメはこの一枚を残し全て自分で捌き、近所に配り残ったものは冷蔵庫&冷凍庫で眠ってます。
当分ヒラメを買うことはないでしょうね。
まぁ、高級魚なのでそもそも買う機会なんかありませんが(笑)

[PR]
by takechiyo0617 | 2016-10-05 07:37 | 船釣り | Comments(0)

釣りのことや日常を何となくメモする程度に綴るラフな日記です。


by たけ千代
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31