激辛な横浜ハゼ

昨日、11月11日は、シャケの日になったとか。
魚へんに11を2回書くとシャケになるかららしく。
ムリがありすぎるとです。。。
ポッキーの日であり、チンアナゴの日でもあるとか。
どうも。ポッキーとチンアナゴと聞いて下ネタとしか思えない たけ千代 です。
私のチンアナゴはかまうとヌタウナギ…
やめておきます。。。(大汗)

今週は珍しく火曜、水曜と連休。
火曜日に所用を済ませて水曜日の昨日、横浜ハゼと戯れに行ってきました019.gif
(スマホでこんな絵文字機能があるのをいま気づいたorz)

始発電車に乗って1時間とちょっと。
平日とはいえ早朝なのに相変わらず電車はやや混み状態。
ホント日本人は働き者なんだなと感心しました(笑)

e0346623_07492274.jpeg

天気はどんよりと曇り空。
この日は5時少し前が満潮なので、到着した6時過ぎはちょうど下げ始め。
はやる気持ちを抑えつつ、まずはいつものコンビニでお買い物。
ビールと辛口チキンとパンを買って、いつもの『大人の高級銭湯』の前に釣り座を構えます。
前回来た時より落ちてる牡蠣殻が増えてるけど、だいぶ叩かれたのかな?008.gif
パンツが釣れる川として一部のハゼ釣り師に有名(?)なこの川。
前々回に来た時にも落ちたてた『釣られたであろうトランクスらしきもの』は、この日も健在です(爆)

e0346623_08070158.jpeg

今日の仕掛けは、『メダル村式ヨコハゼ地獄バリ』
いつも楽しく拝読させて頂いてるblogにて紹介されていたものです。
コイツで「グビビビ〜」っと楽しませてもらう算段です049.gif

イソメを付けて投入!
少し置き竿にして水を汲んだり、道具箱をバッグに戻したり。
んでもって、「プシュッ!」
ハゼ釣りにかんぱ〜い053.gif

e0346623_08073096.jpeg

さて、さて竿先は今頃ブルンブルンふれているは。。。ず?
あり???
竿先『シーン。。。』
いつもなら起き竿して片付けと思っても着底と同時に食ってくるのに008.gif
何の反応もないとは。
仕掛けを回収して角度を変え、距離を変え、貸切状態を良いことに広範囲に探るも反応なし。
バケツの水を触る限り、前日の雨での水温低下はなさそうなんだけどなぁ。

広い範囲を探りつつ、辛うじてアタリのあった場所に範囲を絞りつつ30分が経過。
やっと待望の1尾目をゲット。
ちっさ!!!

e0346623_08151592.jpeg

ハゼはほんのり温かいので水温の低下は底の方でもなさそうです。
この子にはお帰り頂き、釣れたエリアを探ります。
忘れた頃にコツンと弱いアタリで合わせてもスカ。
また忘れた頃にコツンと弱いアタリ。
やっと乗せて、2匹目。
こりゃ、持久戦かも知れない。。。
サビいても、そこを叩いてもやる気のあるハゼがいない中、竿先がグニャ〜っとしなるだけで生命反応を感じない重い、ただ重いだけのこの感じ。
たけ千代もいよいよパンツを釣ったか?!
上がってきたのは、12〜13cmほどのハゼの一荷。
暴れるでもなく、ヌル〜っと上がってきました。
なんか、よく分からなくなっちゃいました(笑)
片方のハゼの口には赤袖が引っかかっており、切れたハリスは肛門から出ていました。
恐らくハリス切れで口に残ったまま餌と一緒にハリスを飲み込んだのでしょうね。
除去するのを優先したので写真は撮れませんでした。
そして救出に時間が掛かってしまって衰弱してしまったので、お持ち帰り。

この後も状況は変わらず。
馬車道のウッドデッキまで釣りながら降りてみたものの釣果は殆どなし。。。
70cmクラスのシーバスが数匹泳いでるのを見掛けたのと年無しチヌが優雅に泳いでるのが見れたくらい
狙ったけど、もちろん反応はしませんでした007.gif

e0346623_19550848.jpeg

ここからまた1.5kmほど釣りながら上がったり色々試しましたが釣果は伸びず、お持ち帰りカウンター13匹。
帰宅後に数えたら2匹目押し忘れがあったみたいで15匹でした。

e0346623_20103103.jpeg

この日は釣れた数より話しかけられた回数の方が多かったです(笑)
『何が釣れるんですか?』
『食べるんですか?』
食べますよ。
内臓以外、余すところなく頂きました(笑)

e0346623_20120558.jpeg

この他にも色々質問されたりしました。
中には『この川で皆さん楽しそうに釣ってるから』とこの日にハゼ釣りデビューした方もいらっしゃいました003.gif

もう何十年もこの川でハゼ釣りをされてる先輩ともお話をさせていただきました。
その頃はこの川で釣りする人間なんかおらず、この方も何となくふざけ半分で竿を出したら面白いようにハゼが釣れたそうです。
そこをたまたま通りかかったスポーツ新聞記者が記事にしたことから、ハゼ釣りで有名な川になったとか。
この方の話では、『今年はハゼの発育が遅く年末まで行けると思ったけど、今日の感じはおかしいね。』とのことです。
『そう言えば、夏にはここよりもう少し上流までシイラが入って来てたな。気象がおかしいのかねぇ』など、楽しくいろんな話が出来ました001.gif

釣れても釣り、釣れなくても釣り。
結果も大切だけど、プロセスやこういった人とのふれあいが釣りの楽しいところなんだなと改めて感じた1日でした。
リベンジに行けるか分からないけど、もっかい行きたいなぁ。

釣り場でたけ千代を見掛けたら、ぜひ話し掛けていただけたら嬉しいです。



釣行日:11月11日
場所:横浜 大人の高級銭湯♡まえ
潮汐:小潮 満潮(4:58、16:23)
       干潮(10:37)
竿:1.8m 庶民派万能竿
道糸:PE0.8号
リーダー:フロロ1.0.号
ハリス:ホンテロン0.8号
針:ケン付袖6号 『メダル村式ヨコハゼ地獄バリ』
釣果:ハゼ15匹007.gif

[PR]
Commented by メダル村 at 2015-11-12 23:01 x
たけ千代さん、こんばんは(≧∇≦)
メダル村式ヨコハゼ地獄バリ、お試しありがとうございます^_^
如何でしたでしょうか?

横浜はご無沙汰していますが、厳しい状況のようですね。水温低下に伴う食い渋りというより、早くもハゼが枯れてしまったのでしょうか?

次回の横浜はどこのポイントを狙うか?う〜ん、悩ましいです(≧∇≦)



Commented by takechiyo0617 at 2015-11-13 08:04
メダル村さん

コメントありがとうございます(^-^)
メダル村式地獄バリは、サイコーの使い勝手でした♪
正直、しっかり確認できるほどの釣果は得られませんでしたが。。。
感想をblogネタにさせて頂こうかと思います(笑)
私の中ではそれくらい良かったです(^-^)

ヨコハゼは、他の釣り師の方と話した感じでは、その日はみんな釣れてなかったです。
降ってきた人、上がってきた人、ウッドデッキで釣ってた人。
みんな口を揃えて『アタリがない。』でした。
枯渇してはいないと思うので、前日の雨の影響が強く出ただけど思いたいです。

私は狭いエリアしか知らないので、メダル村さんや皆さんが知ってるところではまた違うかも分かりませんね(^-^)
by takechiyo0617 | 2015-11-12 07:11 | ハゼ釣り | Comments(2)

釣りのことや日常を何となくメモする程度に綴るラフな日記です。


by たけ千代
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30