たけ千代釣行記 ~自然と遊ぼう~

chiyofish.exblog.jp

短時間だけど。。。

どうも!たけ千代です!!
たけ千代の会社は火曜定休なんですが、釣具屋さんにしても管理釣り場にしても釣り関連で火曜定休が多くて困ってます。。。
そんな中、江戸川は赤潮の影響がかなりあったしニュースになるくらいなのでホームに行って来ました。

前の晩、会社のみんなと駅前の公園で飲みながら話してたら予想外に飲み過ぎてしまった。。。
朝、起きたのですが今日はゆっくり出ようと出発は子供達の通学に合わせました。
現地で仕掛け組んだりで、10時に開始です。

e0346623_06381248.jpg

珍しく水色が濁ってて、いつもの見釣りはできない状態。
それでも『ジャッキー佐藤』は小さなあたりも伝えてくれます。
ただ、いつもみたいに食いが繋がらず数匹釣るとあたりが止まる感じ。
トントントンと誘いを入れると当たって来るので時速としてはイマイチもハゼ釣りは楽しめます(^-^)

e0346623_06384285.jpg

たまにヒネサイズも混ざって13時の納竿までで84匹でした。
アベレージサイズは江戸川より大きいですね。
場所によってはメダカサイズの猛攻がありますが、根気よく我慢してるとそこそこサイズのスイッチが入るので(^-^)

e0346623_06390829.jpg

この日の仕掛けは
7尺和竿『ジャッキー佐藤』
道糸はナイロン1号
ハリスが海藻ハリス0.6号
太鼓オモリ1号
針は袖針3号→4号
塙式仕掛けで釣りました。

ナスオモリより太鼓オモリの方が最近はお気に入りなのに、なかなか売ってないんですよね(´;ω;`)
1〜1.5号の色付いてないヤツの取り扱いを増やして欲しいと切に願います。。。

7月も終盤に入って来ました。
これからは休みのたびにどこかしらに出没すると思います。
見掛けたら声を掛けて頂けると嬉しいです(^-^)


[PR]
# by takechiyo0617 | 2017-07-19 06:13 | ハゼ釣り | Comments(0)

赤潮の影響が。。。

どうも!たけ千代です!!
世間は三連休だそうで。
そうとも知らず、たまたま休みが取れたので江戸川マルヤさんにお世話になって来ました。
急遽の「ちんちくりん」発動でございますが、諸事情により写真は撮れませんでした(;´д`)

今日は珍しく実家の車で向かいます。
バッキー師は前日まで出張で、新幹線から『あした行こうぜ!』とビールの写真付きで連絡をくれました(笑)

車の中で「蒙古タンメン」を食べてオープン待ちです。
電車だと始発でも到着は6時20分なので、オープン待ちするのは珍しいかも(笑)
ラーメン食べてる間にバッキー師から『これから向かう』と言う連絡。
疲れてるはずなのにありがたい事です。
すでに3〜4組の方がオープンを待ってます。

6時に桟橋に入り、いつもの場所に座を構えました。
8時過ぎが満潮なので上げてる最中。
金曜日もそうでしたが赤潮で水の色が悪いです(;´д`)
アタリもかなり少なくお子さん連れは厳しいかな?
ただ、イメージ的にここは上げ潮はあまり良くなく、下げると釣れだすので10時過ぎくらいからが本番なんじゃないかなと思います。
少年たち、頑張れ!

数少ないアタリを拾い、フグとメダカサイズの攻撃に苛立ちながら釣ってるとバッキー師が到着。
やっとツヌケしたタイミングです。。。
2人並んで話しながら釣ってると、マルヤのママさんが『たけ千代さぁん!今日ね、東京中日スポーツさんが取材に来てるんだけど、ちょうど今日はたけ千代さんが来てる!て事で取材というかインタビュー受けて欲しいんだけど』と(^-^;)
バッキー師の他人事のような『受けろ、受けろ〜(笑)』で受けることにしました。
トウチュウさん、どうせなら釣れてるときに来ればいいのに(;´д`)

その日の状況、普段やってる釣り方、なんでそんなに短い竿でやってるのか、仕掛けについてなどなど。
自分から話した方がいいのか、聞かれたことに答えればいいのか、ニュアンス的な部分は伝わってるのかなど
心配ではありましたが楽しく釣り談義しながら釣ってた感じでした。
その後、少年がデカいヒネ釣り上げて写真撮ったり周りの家族連れの写真を撮って取材は終了したようです。

下げ潮に入ると少しだけ食いも良くなり数が少し伸びるようになりました。
それでも3匹くらい釣れるとアタリが止まり移動の繰り返しですけどね。
あっちウロウロ、こっちウロウロで拾い歩いてやっと1束超えたところで納竿としました。

途中、バッキー師はビクを水の中に落とし。。。
魚に逃げられるとこなく、たけ千代が釣り上げましたがママさんに『今日はなに落としたの?!』と言われたそうです。。。
前回は車の鍵を落としたり、毎回なにかしら落としてるみたい(笑)
そういえば、霞が浦でも携帯落としたっけね。

前半はインタビュー、後半はなんとか数を伸ばしたいがために写真を撮ってる暇がなかったんです。
なので、今回は写真なし(笑)
帰り際、受付でスタッフの方々と談笑。
『バッキーさんはいつもなにかしら落とすけど、次は何?』とか『最終的に自分が水に落ちる!』なんて(笑)

『ボートやってみたら良いのに』と言われたけど、1000匹は辛いなぁなんて。
ちんちくりんの二人掛かりで1000匹だねなんて。
バッキー師が『オレ200頑張るから、たけさん800頼むね(笑)』って言ってました。

今回は赤潮とフグの猛攻でかなりキツイ釣りとなりました。
今回の仕掛けは、
袖針3号で極端に小さいハゼは回避。
ハリス0.6号を3〜5cm。
フグが多かったので終盤は3cmにしてできるだけエサが浮かないように配慮しました。
道糸はPEの0.6号にしました。
PEは感度がいいのでウキにアタリが出やすいような気がします。
そして浮力があるので今回のように食いが悪いときはゆっくり沈めてアピールしたいので良いかなと思います。
ただ、フグにもアピールしてしまうんですけどね。
あとは細いので合わせるときに水の抵抗を少なくでき、鋭く合わせられるかななんて考えてます。
違ってたらごめんなさい(^-^:)
ウキは小型のタナゴウキでシモリなし。
小魚がウキにジャレつくこの時期はシモリを付けるとシモリに小魚がアタックしてくるので付けません。
逆に当たりが取りづらくなるので。

今年もハゼ釣りは始まったばかり。
今年もいろいろ試しつつ楽しみつつ、時間と小遣いが許す限り頑張ります^_^

[PR]
# by takechiyo0617 | 2017-07-16 08:08 | ハゼ釣り | Comments(0)

中2日での登板(写真極少)

どうも!たけ千代です!!
愛して止まない我が『ヤクルトスワローズ』は目下、低迷中。
しかし、30年近くファンをやってると、そんなことじゃ動じません(笑)

て、中2日でって野球の話じゃございません(;´д`)
本日も江戸川放水路のマルヤさんに行って来ました。
安定の始発で現地に向かいます。
今朝の車内は人が多いような。。。

e0346623_08194244.jpg

現地に着くと先行者が数名。
暑い中、お疲れ様です!
みなさんも、お好きですねぇ(^-^)

受付でちょっと雑談。
『あれ?今日休めたんですか⁉︎』
今回は珍しく、月、火曜と連休なんですよ(^-^)
なので、今回はのんびりした釣りを楽しみます。

水色は赤濁りで、赤潮が入ってるのかな?という感じ。
食いは悪くはないですが、サイズは小さいです。
アタリは頻発。空振りも連発。。。
金曜日よりサイズがダウンした気がします。

しばらくフラフラ歩きながら釣ってると
『おはようございます。ブログ、読ませてもらってます。』
と声を掛けていただきました(^-^)
初めての事でビックリと照れで『ありがとうございます!』と返すのがやっとでした。
(声を掛けてくださった方、大変失礼致しました。)

とにかく今日はフグが凄くて、ハゼの居る底に付く前にエサが取られる状況で着底時にアタリが無ければフグ。

e0346623_08333378.jpg

アタリがあっても針掛かりしなかったり。
みなさんお昼くらいに上がっていきます。
数にして100匹くらいだそうです。

みなさんと入れ替わりで小さなお子さんをお連れのパパさんがいらっしゃいました。
失礼と思いながらも声を掛けさせていだだきました。
と言うのも、水面近くの魚の眼の前にエサをピロピロさせていたので。

ハゼ釣りは2回目で普段は釣りをなさらない方とのことで、道具はもちろんレンタル。
レンタルをしたことがないので、道具を見せて貰いました。
ハゼの桟橋釣り、ボート釣りのお店のレンタルなので大丈夫だとは思いましたが。
針は袖3号くらいかな?大き過ぎる訳ではなさそう。
ハリスは長めですね。
底から浮いてしまう恐れがあるし、今日みたいなフグが多い日は釣り辛いかも(^-^;)
エサのつけ方は非常に上手でした。
お節介ながらも軽くアドバイスをば。

まず、見える魚がエサをついばむと釣れると思うかもしれませんが、あれフグなんですよ。
ハゼはそこに居るのでオモリがそこに着くようにして下さい。
ハリスが長いから釣れにくいとは思いますがレンタル品を改造する訳にいかないので、そのままで。
アタリがなかったら、トントントンとオモリでそこを叩いて少し待つ。
2〜3回やってダメならフグにエサを取られてると思うので、仕掛けを回収して下さい。
今日は釣れなくはない状況なので、頑張ってこれを繰り返して下さい(^-^)

14時になんとなく満足してしまったので、ここで納竿とします。
エサのつけ方をレクチャーして残ったホタテは先ほどのパパさんに託してきました。
上がりハゼを落としたため179匹と半端な数でした(笑)
今日は純粋に釣りを楽しむつもりで行ったので、満足の結果でした。

『今日は上がるの早いですね!』とママさん。
今日はのんびりハゼ釣りを楽しむ日なので(^-^)
受付前のテーブルに若い二人組が座ってて、聞けばハゼ釣りデビューとか。
ハゼ釣り初めてのボートでデカヒネ含めて結構、釣れてたので『これを機にハマっちゃえ(笑)』と笑いました。
この結果を見て今年はボートも挑戦したいとおもいました(^-^)

[PR]
# by takechiyo0617 | 2017-07-11 08:12 | ハゼ釣り | Comments(0)

ハゼ釣り始動!

おっす!オラ、たけ千ょ。。。
いや、なんでも無いです。
そこから面白い方向に膨らませる自信がないので(爆)

昨日は会議からの飲みだったのですが、ちょっと顔を出すだけのつもりがガッツリ飲んでしまったとです。。。
そんなときでも釣りとなると目覚ましなしでも起きられるんだから不思議なもんです(笑)
朝から蒸し暑いですが始発に揺られて行ってみましょうか!

e0346623_16542179.jpg

今日は市場かごでのご出勤です。
目的地は江戸川放水路。
ここ最近、休みのたびに計画はしていましたが天気に恵まれず行けてなかったマルヤさんにお世話になります。

e0346623_01301205.jpg

久しぶりに見るいつもの光景
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
到着はコンビニに寄ったりで6時20分でした。
もうだいぶ下げて来てますね(^-^)

土手を下る姿を見てたようで、入り口でママさんが
『今年もよろしくお願いいたします!』
と笑顔で出迎えてくれました。
こういうアットホームなところが大好きです♡
受付けで少しお話し。
『最近になってようやく安定して釣れ始めたかなぁ』
とのこと。
少しは期待していいのかな?(^-^)

いつものように桟橋先端付近から釣り開始。
今日の第1の目的である『ジャッキー佐藤』のウロコ付けの儀からスタートします。
軽く誘いをかけて、待つこと数秒。。。
コツコツとジャッキーはハゼの魚信を小気味好く伝えてくれます。
軽く合わせて釣れたのは、5cmほどのアベレージサイズのハゼ。
無事にウロコ付けの儀は終了です。

さてさて、ここからが本番。
短竿にスイッチして、いつものスタイルでのハゼ釣りを楽しみましょう(^-^)
ハゼの活性は思ってた以上によく、アタリはかなりあります。
サイズはメダカ〜5、6cmが中心でヒネはまだ寝てるようです(笑)

たけ千代はバケツに50匹入るとビクに移します。
9時の時点で2杯をビクに入れて、2〜30匹がバケツの中なので時速40匹程でしょうかね。
朝ごはんのゴミを捨てに行ったときに

ママさん:どうですかぁ?釣れてますか?
たけ千代:120くらいかな。結構アタリはありますよ。
ママさん:じゃぁ、今日は去年の記録を更新ですね!
たけ千代:初戦で更新はムリかなぁ(笑)

今シーズン1発目だったし全く意識してませんでした。。。
そんなこと言われると頭の片隅に300超えが(笑)
ついついペースを計算してしまいます。

ハゼの釣れるペースは下げ止まりでも衰える様子はありません。
200匹弱まで行ったあたりで上げ潮が効き始めて来ました。
潮が上げてくるにつれて、なんとなくペースダウンして来たような。。。
ときより良型も混ざるようにはなったんですけどね。

e0346623_02103000.jpg

ペースはドンドン悪くなり、14し頃にやっと去年の記録を更新する282匹を達成。
水分補給のために受付に買い出し。
コーラを片手にしばし休憩。

ママさん:どうですかぁ?
たけ千代:上げて来たら良い型も混ざり始めましたよ。
ママさん:記録は?
たけ千代:なんとか更新の282匹で給水です(笑)
意識したせいかペース激減ですけどね

ここからが苦行の釣りでした。。。
当たらず乗らずで数匹釣っては移動して、1匹釣っては移動して。
18匹釣るのにどれだけの時間を要するのか。。。
そこが釣りの面白さであり、難しいところなんですね。

15時少し前にやっと300匹達成!
305匹で持って来たホタテ4個完全消費で終了としました。

e0346623_02204766.jpg

帰り際、受付で計量して貰いながらママさん&姉さんとお喋りをしたところ、今日は昨年の桟橋釣果の1位と2位が来てたそうです。
知ってたら参考にさせて貰うために挨拶しに行ったのに(笑)

e0346623_02240684.jpg

帰宅後にボールに開けて見たら300匹って小さいながらも結構な量なんだなと驚きました(´⊙ω⊙`)
疲れるし、もう暫くは自己記録更新とかはいいかな。。。
ボートで1000匹超えが今年ももうすでに出てますが、本当に凄いなと思います。
300匹でもこんなだったのに1000匹って(;´д`)

e0346623_02280774.jpg

釣れたハゼくんは贅沢かき揚げとなり、家族の胃袋に無事に収まりました。
1000匹釣る人って、帰ってから捌いて食べる訳でしょ?
下処理と調理を想像してゾッとするたけ千代なのでしたわ

[PR]
# by takechiyo0617 | 2017-07-07 16:47 | ハゼ釣り | Comments(0)

ウロコ付けの儀(第一弾)

どうも!たけ千代です!!
梅雨だというのに雨が降らないですねぇ(-。-;
たけ千代的には釣りに行くのに曇ってたりと快適だけどね水不足が心配です。

そんな中、シーズン終了時に購入した和竿(ビューティペアと命名)の【マキ上田】のウロコ付けの儀を執り行ってきました(^-^)
実施日前日に、千葉県沖に青潮が発生なんてニュースがあったため場所はホームとしている河川に決定。
青潮の影響も心配ですが釣果が未だ安定しない江戸川は回避としました。

いつもの通り始発に揺られ、到着したのが午前6時。
前日に飲み過ぎてダウンしたのに釣りとなると目覚ましなしで4時にきちんと眼が覚めるとか(笑)
今日はウロコ付けなので釣れれば御の字。
やっても昼納竿の予定です。

竿は先述の通り『マキ上田』。
オモリ負荷1~1.5号くらい(と店の人談)の中通し和竿。
道糸は磯用のナイロン1号を25m巻き。
海草ハリス0.6号に袖3号、オモリは1号をチョイス。
エサはベビーボイルホタテ。
これらのハナワ式で今日は攻めていきます。

いつもの場所に釣り座を構えます。
ここのポイント、水が澄んでるし手前は浅いのでほぼ見釣りがメインになります。
見えてるハゼはみんな、ちっさいですね。
中には5〜6cmも混ざってますが。

e0346623_07470495.jpg

いつも釣れる方向に仕掛けを垂らすも反応なし。
それどころかエサから逃げて、気がつけばハゼが見られなくなるという。。。
ではと逆サイドに仕掛けを投入。
こちらはヤル気満々!
エサを奪い合って、ホタテが見えなくなったらアワセ!!

e0346623_07474494.jpg

可愛いサイズですが、無事にウロコ付け完了(^-^)
型が小さいのでしなりはイマイチでしたが、マキ上田はハゼの引きを手元にしっかり伝えてくれます。
そのあとはどれくらいアタリを楽しみながら確認。
エサと同サイズほどのメダカハゼのアタリも『コッ』ときちんと教えてくれました。
高級和竿はもっと凄いだろうけど、お手軽和竿にしては満足の行く仕上がりだとたけ千代は感じました。

気が付けば開始から1時間が経過。
ここまでの釣果は36匹。
この時期で小さいながらも時速30匹超えなら楽しめるかな(^-^)
と、満足したところで旧中川が気になるので様子見移動を敢行。
時間の節約で電車を使いました。

旧中川は先行者が数人いたけど、誰も釣れてる様子はなし。
たけ千代も歩きながらいろいろ試すもアタリすらない有様。。。
気が付けば小名木川との合流まで下ってしまったので、そのまま横十間川まで小名木川の釣査。
こちらはアタリは多少あるもメダカハゼばかり。
流心はいいのかも知れませんが、今日は7尺のマキ上田のみなので届く範囲だけでガマンの釣りです。
結局、メダカを数匹追加しただけで横十間川に到着しちゃいました (´;ω;`)

時間もいい頃だし駅のところまで釣り上がって納竿を決意。
5〜6cmくらいに狙いを定めて釣り歩くこと数十分。
そろそろお終いにしようとしたところでゴツンと明確なアタリ。
いい感じでお辞儀するマキ上田。
今日イチが釣れて満足の納竿としました。

e0346623_08145435.jpg

マキ上田の全てが分かったわけではないけど、ウロコ付けの儀としては楽しめたし満足かな(^-^)
次はジャッキー佐藤のウロコ付け。
いつ行こうかな。

e0346623_08204209.jpg

駅までの帰り。
上流はすっかり埋められてました。。。
捨て石がたくさんあってハゼがたくさん溜まってた場所。
ときにはセイゴやチンチンも釣れた場所なのに残念です(´;ω;`)
今後、どうなって行くのかも合わせて見守っていきたいです

[PR]
# by takechiyo0617 | 2017-06-21 06:27 | ハゼ釣り | Comments(0)