たけ千代釣行記 ~自然と遊ぼう~

chiyofish.exblog.jp

デビュー戦

どうも!たけ千代です!!
電車で釣りに出かけるとき外がまだ薄暗く、夜でも聞こえてた蝉の声もいつの間にか秋の虫の声。
もう、秋なんですねぇ。

そんな秋の始まりのある日、月例『ちんちくりん』に行ってまいりました。
場所は久々の江戸川放水路「マルヤ」さん。
かねてからママさんに「ボートもやってみたら?」なんて誘われてた桟橋釣り師の2人。
「満を辞して乗っちゃう?」てなことでボートデビューとなりました。

6時過ぎ。マルヤさんの前でちょうど到着したバッキー師と鉢合わせ。
覚悟を決めてママさんに「ボート二人乗りで!」
「いよいよボートデビューですね(笑)」
まさか2人がボートに乗ると思ってなかったようで、パパさんも驚いたようでした(^^;)

桟橋ならともかくボートとなるとポイントすらわからない2人。
ひとまず葦際を攻めるも生体反応すら貰えず移動。。。
桟橋から見てて「確かここには牡蠣殻が沈んでたな」という浅場へ。
ここはアタリがあるも小さいようで、この日の針では厳しい(>人<;)
転々と移動するもアタリ乏しく苦戦する2人。

釣果を見ると桟橋の倍以上だから、もう少し簡単だと思ったのになぁ。。。
移動すること数カ所。
下流の方に何本もの杭が見え、目を凝らすと沈船の一部がほんの少し水面から顔を出してるような。
「あそこまで足伸ばして、ダメなら昼休憩がてら作戦会議しよう。」
少しだけ大きく移動してみると、見えてたのはやはり沈船の一部。
風と流れを考えてアンカを沈めて釣り再開。

ここは今までの場所とは違いアタリが頻発♪
やっとハゼの付き場を引き当てたと喜びもつかの間。
初めは良型が釣れていたのに次第に型が小さくなり、アタリが止まるという事態に(;▽;)
時計を見ると潮止まりタイムなので、昼休憩。

e0346623_08243936.jpg

『桟橋名人たけ千代さん。ボートデビューも大苦戦』とツイートされちゃうね(笑)なんて話ながら帰港。
「どうでした?」とママさん。
「桟橋と違ってエリアが広いし、ポイントがわからないから苦戦してます(^^;)」
この日、名人が来てればついて行くんだけど、名人は知らないうちに来てて午前中だけ釣って帰られたそうな。
しかも、午前中だけで1300g超えとか。。。

コンビニの冷やし中華を啜りながら、バッキー師と作戦会議。
ぼちぼちポイントを見つけないと目も当てられない(>人<;)
正直、簡単に釣れると思って『小さいのは逃がそう』なんて甘い考えだったのに足切りなんかしてる場合じゃない様相です。。。
ここは一発、あそこに入って平行に底を確かめながら試そう。
それでダメなら、ゴメンなさいだ!

最後と決めた場所。
たけ千代が漕ぎ、バッキー師がオモリで底を小突きポイントを絞ります。
ココだ!という場所を見つけて、風と流れを計算しつつアンカを入れます。
その間にバッキー師はハゼゲット!
型はすこぶるよく、アンカ入れてる間に3匹。
『たけさん!ここ、入れパクだよ!!』

どうやら、やっと本当の当たりを引いたよう。
今までとは打って変わって良型が入れパク。
足切りは感覚で『小さいの』(笑)
アタリが減ったら数メートル横移動で、少し深い場所を探ればまた入れ食い。
数メートルを行ったり来たりで15時半に納竿。

受付でデビュー記念の計量をば(^-^)
たけ千代 1078g
バッキー師 1062g
デビュー戦としては上出来かな?
朝からポイントを絞れてれば倍くらい行っただろうけど、仕方がないですね。
この日の桟橋は渋いようで100が最高。
ボートはほとんどの人がキロ超えでした。

ママさんからも「苦戦と言いながらもこれだけ釣るんだから、さすがお二人。デビュー戦でキロ超えるのは凄いです。」とありがたいお言葉を頂戴いたしました(^-^)
ひとまず、一つポイントは見つけたし、悔しいから今シーズンにもう一回乗りたいね。
バッキーのリベンジを誓いました(^-^)


[PR]
# by takechiyo0617 | 2017-08-28 07:20 | ハゼ釣り | Comments(0)

夏休み

どうも!たけ千代です!!
たけ千代の夏休みもとうとう終わってしまいました。。。
昨日の夕方なんか、日曜夕方にサザエさんを見て凹んでる小学生のようでした(;▽;)

そんな夏休みですが、今年は8月に入って15日連続で雨を観測と言う状況。
合わせて江戸川放水路では青潮のち赤潮で、思うように釣りには行けませんでした。

e0346623_06525122.jpg

それでも夏休み入ってすぐにホームへ。
10cm縛りを敢行したので何匹釣れたか数えませんでしたが、1束半は行ったかなぁ。
こんなサイズも釣れて楽しめました(^-^)

e0346623_06561362.jpg

その後、計画立てるも雨で、家で酒浸りの日々(笑)
ようやく2回目に行けたのが日曜日でした。

e0346623_06581229.jpg

この日も短時間なのでホームにご出勤。
サイズも釣れ具合も相変わらずでした。
8月の頭が一番釣れたかなぁ。。。

e0346623_06595761.jpg

容器は100均の米櫃です。
これをクーラーボックスに入れて使ってます。
フタが自立するし、何よりクーラーボックスが汚れないので後片付けが楽になってオススメです。
前はジップロックを使っていましたが、こっちの方が経済的負担は少ないと思います。

e0346623_07023925.jpg

夏休み最終日は、子供達の夏期講習、部活、習い事、カミ様のパートも休みなので日帰りで長瀞に行って来ました。
天気は生憎でしたが。。。
初めてのライン下りは、増水なのと予約取らなかったこともあり短時間のコース。
それでも十分に楽しめました(^-^)

e0346623_07050181.jpg

ライン下りのあとは天然氷のかき氷を堪能。
カミ様の積年の希望を叶えました(笑)
悪天候なのと時間が早いこともあり、そんなに並ばずに食べることができました。

e0346623_07070474.jpg

かき氷のあとは女性チームと男性チームに分かれ、女性チームは買い物へ。
男性チームは自然博物館へ。
久しぶりに長男とあーだこーだ言いながら博物館を楽しんで来ました。

帰りの渋滞回避のため、昼過ぎに長瀞をあとにして途中で風呂に入り、寿司食って夏休みは終了。
夏休みと言うのにどこか止まりで連れて行ってやることもなかなか出来ないけど、それなりに喜んでくれました。

今日から心機一転!
仕事も始まり、数日後には頼まれた大会のトレーナー業務も始まります。
連覇達成できるように、冬にまた家族と出掛けられるように頑張ります!

[PR]
# by takechiyo0617 | 2017-08-16 06:48 | 日々のこと | Comments(0)

ありゃりゃ。。。

どうも!たけ千代です!!

東京湾の青潮の影響で江戸川放水路はまるでダメ。
バッキー師曰く、死んだ魚は沈んでるし臭かったとの事です。

先日、たけ千代がホームとしている場所で夜釣りに来ていた親子が転落して亡くなるという痛ましい事故がありました。
柵が低くて、お子さんでも釣りやすい。
逆を言えば、柵が低くて危ない。
特に夜釣りは見えにくいので、危険が伴います。
心よりご冥福をお祈りします。

昨日は江戸川がそんな有様なので、ホームで手を合わせてからスタートしました。
バッキー師は江戸川からこちらに移動。
立ち入り禁止などで場所が限られてしまうので、バッキー師の分も取っておこうと場を休ませたりダラダラ釣り(笑)
それでも昼過ぎまでで305匹。バッキー師も200達成で納竿としました。

大分の友人に焼き干しを送りたいので、もう少し溜まったら盆休みを利用して作ろうと思います^_^

[PR]
# by takechiyo0617 | 2017-08-06 06:29 | ハゼ釣り | Comments(0)

三年ぶりかな?

どうも!たけ千代です!!

学生さんは夏休みに入り、電車も心なしか空いたような気がします。
例に漏れず我が家の3人も夏休み。
夏期講習に、部活に、習い事にと奔走している訳であります。

そんな中で計画していた今月の『ちんちくりん』でありますが予定が合わずに来月に持ち越し。
長女は行かないと言うだろうし、長男は部活だろうし。。。
次女に『ハゼ釣り行く?』と聞いたら、『行く!』と即答。
しかし、予定していた日は嫁実家に1人で泊まりに行く予定になってたようで『パパ、行けなくてごめんね。』と出掛けて行きました。

27日。
試したい針があったので場所はマルヤさんでいいかなぁ。
さて、仕掛けはどう組むか。。。
なんて風呂に浸かりながら考えてると扉の向こうから
『パパぁ、釣りに俺も一緒に行ってもいい?』
と長男の声が。
なんでも珍しく部活がオフの日だったので前からやってみたかったハゼの桟橋釣りに挑戦したいとのことでした。

久し振りの長男との釣り。
受験や部活の関係で最後に行ったのは3年くらい前かな?
高校生、中学生ともなると一緒に出掛けることもなくなり、構ってくれるのは次女だけ(^-^;
久し振りの長男との釣行に父ちゃんはりきって、前日の仕事前に仕掛けまで作っちゃいました(笑)

当日は帰りに息子が寝ることも考慮して実家の車で出勤。
オープン待ちをしていると続々と車がやってきます。
土曜とはいえ普段見たことのない混みようです。
受付待ちの列に並んでいると後ろから
『おはようございます!あれ?息子さん?』
とママさんの声。
忙しそうなので軽く挨拶をして、いつものポジションに釣竿構えました。

仕掛けを結びながら、息子に桟橋釣りでのマナーや釣り方をレクチャー。
1匹釣って見せて竿を手渡します。
『ほれ、当たってるよ。遅いよ(^-^;』
そんなやり取りを楽しみながら自分の仕掛けを結んでると
『釣れた!』
嬉しそうな笑みを浮かべつつも、どこか誇らしげな息子。
背丈も父ちゃんとそれほど変わらなくなり、声変わりもして幼さの全く残ってない長男の姿を改めて見て、成長したなと感じました。

e0346623_07473519.jpg

『1匹釣ったくらいで偉そうだな(笑)こっからが勝負だぞ!』
「合わせが遅い!」「合わせが大きい。小さく鋭く合わせないと仕掛けが絡むぞ。」
などなど、いろいろ文句を言いながら並んで数を伸ばします。
ただ、長男は次女と違って生き物が少し苦手の様子。
針を外そうとした時にハゼが暴れるとビビって外せないんですわ。。。
なので、息子が1匹釣ってる間に父ちゃんは4〜5匹釣っちゃう訳です(笑)
次女なんか1人で遠くまで釣りに行って4〜5匹手に握って帰ってくるくらいだったのに(^-^;

e0346623_07460029.jpg

6時のスタートから2時間が経過し、上げ止まり直前に全くアタリが止まりました。
どうしたの?と思うくらいにパッタリと。
ここで足掻くとフグにやられて無駄にエサを消費するので、息子には
『スマホでゲームでもやってろ。いまはどんなに頑張っても釣れないよ。下げ潮に入って潮が動けば連れ出すから、その時は教えてやるから。』
ここから釣れ出すまでが長かった。。。
下げが効いてるはずなのにアタリは全くなく、やっと釣れたのは10時半くらい。

ハゼの溜まってる場所を見つけ、息子に声を掛けます。
周りは相変わらず釣れてる様子はないけど、我ら親子はポンポンポン♪
息子もかなりの速さで釣ってますが、その3倍くらいの速さで釣る父に
『なんでそんなに釣れるの???』
との息子からの質問。
三年ぶりのお前と休みのたびに釣りしてる父と比べるな(笑)

お昼は息子の希望で出前です。
トイレがあり、飲み物も売ってて、出前も頼める。
本当に便利でありがたいです(^-^)
希望によりラーメンを注文。
お昼に「たけ千代さぁん、ラーメン来たよ。」の声で昼休み。

e0346623_07573747.jpg

さて、腹も膨れたところで潮止まりまで、およそ2時間。
ラストスパートです。
『下げ止まりまで2時間くらいだけど、上げの感じからすると1時間から1時間半までが勝負で、食いが止まったら帰ろう。多分、もう十分釣ったし。』なんて話しながら戻ると
さっき我々が釣れてたものだから他のお客さんが竿を出してて、戻って来た我々に気づいて慌てて戻って行きます(^-^;
別に慌てて戻らなくてもいいのに(汗)

再び息子と竿を出すと入れ食い状態。
周りの状況は?と視線を巡らせると先ほどの方が首を傾げてます。
釣れてたので休憩の間だけ竿を出してたようですが全く釣れなかったようです。

ハゼの溜まってる場所を探す。
数を伸ばすには、これが1番だと思いますが限られた桟橋の上でそれは難しいと思います。
それにハゼは広範囲に居ますから、桟橋なら拾って歩いた方が効率的です。
釣果の差は仕掛けと感覚の違いなのではなかろうか?と思ってます。
テクニックと言うと烏滸がましいですが、小さなアタリをいかに取るか。
合わせのタイミングと幅、速さ。
息子でさえ100匹超えてますので仕掛けの違いはかなり大きいし、息子と私では倍以上の差がつきましたので感覚の違いはここで差を生むと思うんです。
なので、あの人が釣れてるからと入っても釣れない可能性は大いにあると言うことです。

結局、1時過ぎにまたパッタリとアタリが無くなったので納竿としました。
『たけ千代さん、今回の釣果じゃ物足りないでしょ(笑)』
とママさんに言われましたが、まぁ息子にしてみれば充分な釣果だったんじゃないでしょうか。
帰宅後に数えたら2人で278匹。
リリースした分とビクにカニが張り付いて食われた分を入れると300匹くらいかな?

e0346623_08200001.jpg

実家にもお裾分けして、美味しくいただきました(^-^)
今回の釣行は長男なりに楽しかったみたいで『また行きたい!』って言ってくれました。
それよりも久し振りに長男と半日竿を出した父ちゃんの方が楽しかったです(^-^)
また、機会を作って次女と3人で行けたらななんて思いましたとさ!

[PR]
# by takechiyo0617 | 2017-07-30 07:11 | ハゼ釣り | Comments(0)

短時間だけど。。。

どうも!たけ千代です!!
たけ千代の会社は火曜定休なんですが、釣具屋さんにしても管理釣り場にしても釣り関連で火曜定休が多くて困ってます。。。
そんな中、江戸川は赤潮の影響がかなりあったしニュースになるくらいなのでホームに行って来ました。

前の晩、会社のみんなと駅前の公園で飲みながら話してたら予想外に飲み過ぎてしまった。。。
朝、起きたのですが今日はゆっくり出ようと出発は子供達の通学に合わせました。
現地で仕掛け組んだりで、10時に開始です。

e0346623_06381248.jpg

珍しく水色が濁ってて、いつもの見釣りはできない状態。
それでも『ジャッキー佐藤』は小さなあたりも伝えてくれます。
ただ、いつもみたいに食いが繋がらず数匹釣るとあたりが止まる感じ。
トントントンと誘いを入れると当たって来るので時速としてはイマイチもハゼ釣りは楽しめます(^-^)

e0346623_06384285.jpg

たまにヒネサイズも混ざって13時の納竿までで84匹でした。
アベレージサイズは江戸川より大きいですね。
場所によってはメダカサイズの猛攻がありますが、根気よく我慢してるとそこそこサイズのスイッチが入るので(^-^)

e0346623_06390829.jpg

この日の仕掛けは
7尺和竿『ジャッキー佐藤』
道糸はナイロン1号
ハリスが海藻ハリス0.6号
太鼓オモリ1号
針は袖針3号→4号
塙式仕掛けで釣りました。

ナスオモリより太鼓オモリの方が最近はお気に入りなのに、なかなか売ってないんですよね(´;ω;`)
1〜1.5号の色付いてないヤツの取り扱いを増やして欲しいと切に願います。。。

7月も終盤に入って来ました。
これからは休みのたびにどこかしらに出没すると思います。
見掛けたら声を掛けて頂けると嬉しいです(^-^)


[PR]
# by takechiyo0617 | 2017-07-19 06:13 | ハゼ釣り | Comments(0)